掲示板で譲渡する相手を見つけるか、買取を依頼するのがベスト

引っ越しの時に処分に困るのがピアノです。電子ピアノであればまだサイズが小さいので持ち運びもできますが、アコースティックピアノとなると数人がかりで持ち運びする必要があります。

処分の方法に困ってしまうのは当然です。

 

誰もが思いつくのは「無料でピアノを回収します」と謳っている業者ではないでしょうか。

私も大型の机をこういった業者に回収を依頼したことがありますが、実際は無料ではありませんでした。

 

自宅に回収に来てもらったのですが、無料ではなく処分料がかかると言い出したのです。

結局、処分料を払いましたが、無料ではなかったので腹がたちました。

 

このように、回収業者は無料ではなく、お金を取ることがあると思いますので、注意が必要です。私なら回収業者には処分を任せません。

 

一番良い方法は、これからピアノを欲しがっている人に無料で譲る方法です。

市役所に行くと「無料でさし上げます」という掲示板がよく貼ってあります。

 

この掲示板に「無料でアコースティックピアノ・電子ピアノをお譲りします」と書けば良いのです。

あるいは地域のフリーペーパーでも良いかもしれません。引き取り手が現れれば、処分することができます。

 

また国内メーカーで製造されたピアノであれば買取してもらえる可能性もあります。

ヤマハなどであれば、製造番号を確認してみてください。

 

あとはピアノを買取しますという業者に電話をかけて、いくらで買取をしてくれるのか尋ねてみることをオススメします。