動かないバイクであっても高額査定が出ることもある

バイクを処分したい時には、様々な事情から手放すことになるバイクを出来るだけ高く売却出来たら良いと考えるでしょう。

しかし、バイクが事故車であったり、暫く乗っていないために動かない状態ならば、近所のバイク買取業者では査定額がほとんどつかずに引き取りのみとなってしまう可能性すらあります。

 

バイク比較.comならば、不動車であってもパーツ自体に希少価値があることも多いので、全国の買取業者に対して同時に6社まで見積もり査定を依頼可能です。

バイクの買取価格は、メーカー名・排気量・車種名の3つを入力すれば、おおよその査定額が出てきます。

 

地域ごとにバイクの人気度に差があるので、地元では値段がほとんどつかなくても、遠くの地域ならばレアバイク扱いとなっているケースすらあります。

個別にバイクの買取業者へ見積もり依頼を出すことは、手間がかかるだけでなくバイク業者の多くは男性が多いので、電話をすること自体に躊躇する人も少なくありません。

 

バイク比較.comを経由して一括査定を依頼すれば、見積額を比較検討した上で、全国のバイク業者を比較して買取依頼を行えます。

大型のバイクを自分では動かせなくても、専門の引取用トラックで買取成約時には運んで貰えるので、買取契約を行なう以外の作業を自ら行なう必要はありません。

 

ナンバーが付いたままになっている場合には、バイク買取業者に手続方法を教えて貰えば、売却手続きが意外と楽に出来ることが分かるでしょう。