ピアノ処分!まずは自治体や業者に電話をするところから

アコースティックピアノ及び、電子ピアノを処分したいとのことですが、ゴミの日にポイと出すわけにはいかないので、まずは色々な所へ電話をしてみるところから始めてみましょう。

 

とりあえず、ただただ処分したいのであれば、まずは市役所等、自分の住む自治体に処分の方法を尋ねるのが良いでしょう。

ただ、ピアノの処分に関する対応は自治体によって違うようなので、とりあえず電話を掛けることで、自治体が処分を行ってくれるのか否か、自治体が処分を行ってくれる場合は、ピアノの持ち主はどのようにすれば良いか、自治体が処分を行ってくれない場合は、他にどのような処分方法があるのかを知ることが出来ます。

 

処分は処分でも、出来れば買い取りが可能かどうか知りたいというのであれば、中古楽器の買い取り業者、リサイクル業者、不用品回収業者等についてインターネットで調べ、片っ端から電話で問い合わせをしてみて、自分の条件に合う場所を探すと良いでしょう。

 

もちろん、これもまたそれぞれの業者によって買い取りに関する条件はまちまちなので、幾らかのお金になることを期待して自宅のピアノを査定してもらったものの、買い取り価格が付かず、引き取り費用もこちらが支払う形となり、お金になるどころかマイナスになるというパターンも当然ありますので、業者の選定はしっかりと行いたいところです。

 

また、業者によってはインターネット上で自宅のピアノの内容を打ち込むだけで、仮ではあるものの、大体の査定額をはじき出してくれるようなサービスを行っているところもあるので、活用しましょう。

無料のピアノ買取サイトを利用するメリット

アコースティックピアノや電子ピアノを使わなくなると処分する事を検討しますが、特にアコースティックピアノは大きくて重いので家具や電化製品を処分するより大変になってしまいます。

それでどのように処分しようか迷ってしまいますが、最近ではネットが発達していて無料のピアノ買取サイトを利用する事も出来ます。

 

無料のピアノ買取サイトを利用するとピアノを買い取ってもらえるので換金する事が出来ます。

そこで無料のピアノ買取サイトを利用するメリットを挙げていく事にしましょう。

・複数の業者に買取金額を査定してもらえる

無料のピアノ買取サイトは一括査定をしてくれるので複数の業者が買い取り金額を査定してくれます。

業者によって査定ポイントが大きく異なる事もあり場合によっては高額査定が出る事もあります。

またピアノの買取の相場価格も分かるので知識を身につける事が出来るメリットもあります。

・ネットで簡単に申込手続きをする事が出来る

無料のピアノ買取サイトを利用する時はホームページから個人情報やピアノのメーカーなど必要項目を入力するだけで申し込む事が出来てしまいます。

それで複数の業者にピアノの情報が行き渡るのでスムーズに手続きを済ませる事が出来ます。

ネットでの申し込みという事でパソコンやスマホを操作するだけという手軽さがメリットになります。

 

ピアノを使わなくなった時は処分する事を検討してしまいますが、このように無料のピアノ買取サイトもあるので上手に利用してみるといいでしょう。

参考: 【実例1】アップライトピアノはいくらくらいの値が付く?